n-アセチルグルコサミンは吸収率が違う│関節の悩みにアプローチ

腸で働く新栄養素

錠剤

新発見の栄養素

近年、注目を集めている栄養素にエクオールがあります。発見されて間もないこの栄養素ですが、瞬く間に人気と知名度を獲得しているのです。その理由は、美容に大きく関わるその効能にあります。エクオールは腸内で働く物質ですが、その際に女性ホルモンに似た効果を発揮します。加齢によって発生した、顔のシワやシミを抑制してくれるのです。そればかりではなく、更年期障害の症状を強力に抑えてくれるのも人気の秘密です。エクオールは女性ホルモンに似ていると述べましたが、純然たる女性ホルモンではないので男性が摂取しても問題はありません。前立腺がんを予防する効果も報告されているため、むしろ男性も積極的に摂るべき健康成分なのです。こうした理由から、女性ばかりではなく男性の間でも人気は広まりつつあります。

腸との深い関わり

エクオールの特徴としては、腸内細菌に大きく関係していることが挙げられます。腸内フローラを整えることで、内側から人体を綺麗にしてくれるのです。またそもそもエクオールとは、大豆イソフラボンが腸内細菌に代謝されることによって発生する物質です。つまりこれまで大豆イソフラボンの効能だと考えられていた効果の多くは、実はエクオールの効能だったのです。しかし腸内フローラの状態によってはエクオールを作れない人間も多数存在し、その場合は外部からサプリなどで補わなくてはなりません。この体質には、日本人の半数が該当すると考えられています。つまりエクオールのサプリは、日本人にとても大きな恩恵をもたらすといえるでしょう。エクオールのサプリを摂ることによって腸内フローラが変化し、自力でエクオールを作れるようになる可能性さえあるのです。